脱毛のオススメ 鼻下が青いなんて言わせない

部長の鼻下って青いよね。
これは褒め言葉ではありません。

ヒゲを剃ると青くなる原因

男性の方で、髭剃り後の鼻下が青くなってしまうという方はいらっしゃいませんか? ヒゲボーボーよりは好印象ですが、青くなってしまうのは、少し恥ずかしいという方も多いはず。

女性から見ても、なんとなくおかしいかしら?ということになります。

これは、ヒゲをそって、刺激が大きいことと、肌の下の毛が見えてしまっていることにあります。

青く見えているのは、毛であり次に生えてくるものです。 要するにカミソリの当てすぎということに。

しかし、毎日ヒゲを剃らなければならないということで、シェーバーにしたりという風をされている方も多いことでしょう。 この鼻下が青くなるのは、男性だけではなく、女性も同じです。

カミソリなどを使用して顔のムダ毛尻をしていると、鼻下は青くなってしまう事もあります。 女性ならファンデーションやコンシーラーがありますが、男性は隠すことができません。

脱毛で悩み解決

すぐに青くなってしまう男性も女性も、ここは脱毛です。 脱毛をサロンなどで行うことで、発毛を遅くすること。

これでカミソリを使用する頻度がぐっと減って、肌が青く見えることは少なくなります。

毎朝シェーバーでヒゲを剃ったあと、駅などで強力なシェーバーの宣伝のために待っていて、ヒゲを剃るとしっかり剃らさってしまう、このようにヒゲを剃ったあとでも少し残ってしまうものです。

それも含めて、鼻下が青くなるのですが、このような方は是非ヒゲ脱毛をされることを強くオススメします。

脱毛ラボのオススメポイント

脱毛ラボでは全身脱毛が人気であるだけに、サロンによっては寒いと感じる人が多いようですね。

確かに、ほとんど裸の状態であちこちの脱毛の施術を受けるのですから、空調の調節に気を配って欲しいという意見もあるようですが、毛布を貸してくれるということです。

辛口の評価で気になるところは、施術箇所をあらかじめ自宅でシェービングして行かなければならないのですが、シェービングの仕方を注意されるということが多いみたいです。 その上、脱毛ラボでシェービングをされて、シェービング料金1500円を取られてしまうとのことです。

これは考え方なのですが、Oラインなどは自分でのシェービングは難しいですし、危険でもありますので1500円払って、自己処理をしないで行くというのもいいのではないでしょうか?

サロンによっては、あらかじめ自己処理を出来ていない場合は、その日の施術を断られてしまうところもあるとのことですので、きちんと出来てないときはシェービングまでしてくれるというのは、ありがたいような気もします。

全ての店舗が駅から近いというのは便利ですが、脱毛ラボの店舗はとても簡素で驚いたという声が多いです。でも、これこそが、脱毛ラボの売りの一つである「内装にお金をかけないで料金を安くする」というものだと思うのです。

施術が不安

肝心の施術については、スピーディーに終わって恥ずかしくなかった、他のサロンに比べて痛みが少なかった、スッタフの手際がいいということなので、全く問題はないようです。

この痛みが少ないというのは、脱毛ラボのマシンに秘密があります。イタリアで日本人女性向けに開発された「PSクリプトン」というマシンを使っているからなのです。

従来は毛根と肌にダメージを与えていたのですが、このマシンを使い専用のジェルを使うことによって、毛根と肌に直接的にダメージを与えないので、痛みを感じないらしいです。 脱毛ラボは、無駄を排除することによって、高いレベルの施術を低料金で提供できていると言えるでしょう。

自分に合ったサロンを選ぼう

スタッフの態度について、いい評価と悪い評価に分かれていますが、スタッフも人間ですので合う合わないというのもあるのでしょう。

無料カウンセリングがありますので、そこで自分に合うサロンかどうかを考えてみてはどうでしょうか。

Copyright © 2015-2015 デリケートゾーンのかゆみ、人に知られず治せる?原因と対処法 , All Rights Reserved.